ミムログ

洞爺湖から支笏湖へ

  • 旅の最終日は、湖巡り。洞爺湖で遊覧船に乗った後、支笏湖へ行きました。平坦な道が続いており、ガソリンの減りが少なく悠々とドライブをしていましたが、気づいたら残量が少なくなっておりました。「給油はお早めに!」という看板見ても我関せずと口笛を吹いて運転していた自分を悔やみました。結局、ギリギリで支笏湖のガソリンスタンドへ。旅には、気持ちの余裕が必要ですね。

登別温泉の地獄谷

  • 登別温泉にやってまいりました。高速道路を降りると大きな鬼の像が出迎えてくれました。鬼は、悪いイメージもありますが、登別温泉では守り神だということ。熱湯が湧き出す地獄谷。硫黄のにおいも薄く、ゆっくり散歩できるスポットでした。自然ってすごいですね。

フラワーパークかみふらの

  • お花満開のシーズンは、とうに過ぎてはおりますが美しい花々を楽しめました!なんとも美しい!!入場無料でこんなにきれいな花々を見せてくれるとは。北海道の大地に広がる色とりどりの花々、とても気持ちが良かったです。
    ★フラワーパークかみふらの<http://flower-land.co.jp/

美瑛の青い池

  • 早起きをして「青い池」を見に行きました。曇り空だったので青く見えないかもな、と半ばあきらめていましたが、見事に美しい青色を見られました!なんでこんなに青いんだ??ひとの少ない静かな池のほとりをゆっくり散歩できた良い時間でした。

旭川のラーメン蜂屋

  • 姉の職場の方おススメ「ラーメンの蜂屋」さんへ。この色ですが、塩ラーメンです。香ばしいしっかりとした味のスープが最高においしかったです。ラーメン屋さんにあまり行かない私ですが、「あー、近くにお店があったら何度も行っちゃう」と思うほどでした。

旭山動物園へ

  • みむごとですが、お休みをいただき旭山動物園へ行きました。2泊3日の北海道旅行、一番初めの訪問スポットです。動物たちをとても間近でみることができ、大興奮!キリンの顔を間近で見られたり、真横をアザラシが通過したり。なんともわくわくが止まりませんでした。厳選した1枚の写真は、他のチンパンジーたちから離れてじっと考え事をしているこの方です。話を聞いてあげたくなりました。

平塚漁港で海の幸をいただく

  • みむごとですが、魚を食べに「平塚漁港の食堂」へ行きました。旬の秋刀魚を食べに行こうと、千葉方面を探しましたがわりとお邪魔した場所が多く、今回は神奈川方面を目指しました。開店30分前には着きましたが、すでに予約が入っており、約1時間待ちでした。おいしいお魚を食べられるなら、全然待てる時間です。海岸でボーっとしながら時が来るのを待ちました。時間になり、出てきたお食事に思わず歓声が!ザ・漁港飯!ではなく、お上品な盛り付けも素敵だしした。もちろん、おいしかったのです。また必ず参ります!

宝川温泉 汪泉閣

  • みむごとですが、涼をもとめて温泉へ。群馬県の宝川温泉汪泉閣です。自然に囲まれた広々とした露天風呂。お湯の温度は、少し低めでしたが、この時期ゆっくり長湯をするにはちょうど良い温度でした。今度は、泊りに来たいと思いました。
    これまたまったくもってのみむごとですが、今回初めて「湯浴み着」を借りて入浴しました。女性が混浴に入るにもまったく抵抗のないこの「湯浴み着」。どこの温泉でも着用の許可が出ているわけではないようですが、これは普及すると嬉しいです。

水沢うどん 美味しっ!

  • みむごとですが、水沢うどんの老舗「大澤屋」さんに行きました。私がいただいたのは桐というお食事セット。なにが驚いたって舞茸天ぷらの大きさです(@0@)。天ぷらだけでもおなかが満たされてそうでしたが、つるりと口あたりの良いおうどんはぺろりと食べられてしまいました。にくいなぁ、水沢うどん。広々としたお食事処は多くのお客さまで賑わっていましたが、お店の方の丁寧で素早い対応も気持ちが良かったです。
    ★水沢うどんの老舗 大澤屋=http://www.osawaya.co.jp/index2.html

何杯でも食べれちゃう生しらす丼

  • 三保の松原にある観光案内所でしらす丼が美味いお店を教えていただきました。大石商店のどんぶり工房です。しらす、生シラス、まぐろが乗った三色丼をいただきました。これがまた!美味い!!どんぶりはあまり食べることがないのですが、これは何杯でもいけちゃいそうです。ごちそうさまでした!!
    そして、観光案内所の方、情報ありがとうございました。やはり地元のひとに聞く情報は、間違いないですねー。

1 2